1.   >

看護部

看護部理念

専門病院としての専門性、特殊性を発揮し
安心・安全な看護を実践します。

基本方針

  • 個々の患者様にあった看護を提供します。
  • 安全・安心・安楽な療養環境を提供します。
  • 看護の水準・質の向上に努めます。
  • 活性化する組織風土を醸成します。
  • 病院及び看護部経営に参画します。

看護部長あいさつ

松原メイフラワー病院の看護部のページにお越しいただき有難うございます。 当院は兵庫県の中部やや南、加東市の高台に位置し、メイフラワー号をイメージしたオレンジ色のおしゃれな建物を基盤にした99床の一般病院です。 リウマチ専門の整形外科、内科、外科、リハビリテーション科の診療科をはじめ、リウマチ専門ナースが患者様個々の悩みや病状の訴え等の専門的なサポートに当たっています。

看護部は外来・手術室、2階整形病棟、3階内科病棟の3単位からなり、子育て中の看護師が安心して働き続けられるよう夜間保育体制を整え、時間外勤務の削減や有給休暇の消化率を充実させる勤務体制を推進しています。 看護者としての行動基本である、人間の生命、人間としての尊厳及び権利を尊重して、「私が私らしく生き生きと働く」ために、自利利他の愛と調和の精神を取り入れ、全ての人々に愛と、癒しと、心を込めた看護を実践しています。

看護部長 上野 かず子

看護部目標

「視える化を図る」

問題意識を高め自ら気づき改善・努力を促す仕組みを作る。

  • 5S「整理・整頓・清潔・清掃・躾」を習慣化して「ムリ・ムダ・ムラ」を省く。
  • 「目配り・気配り・心配り」所属部署間の垣根を越えた共働・共生をおこなう。
  • 一人ひとりが経営に参画する。

各部署紹介

外来・手術室

平成29年度 看護目標

  • ~柔軟と優しさ~
外来目標: 責任・自立
行動目標:
  • 1カルテ 1ナース
  • 報告・連絡・相談
  • 優先順位を考え行動する
  • 人任せにせず、自主的に行動する
【外来・師長挨拶】

様々な悩みを抱えて訪れた方が、ほっとした安堵感やほんの少しでも笑顔で帰っていただけるような看護を目指しています。その中でも、特にリウマチ専門病院としての専門性を活かし、家族の一員のように時には優しく、時には厳しく一緒に治療に取り組んでいます。なんでも気兼ねなく相談できるように、笑顔の会話を大切にしています。病院に来ているけど我が家に帰ってきたようなワイワイとした明るいスタッフが毎日一生懸命に取り組んでいます。

2階 整形病棟

平成29年度 看護目標

  • プライマリー看護の充実を図る
  • チームの一員として、自己の役割を認識し貢献する。
【2階整形病棟・師長挨拶】

2階病棟は、明るく活気ある職場づくりを目標にチーム一丸となって様々な事に取り組んでいます。まずは明るいさわやかな挨拶から始め、困ったり悩んだりした時は、お互いに声を掛け合うようにしています。当病棟は、整形外科の手術前後の看護について学べるだけでなく、リウマチ性疾患についても学ぶ事ができます。報告・連絡・相談を大切にし、スタッフ全員が楽しく働ける事を大事にしています。

3階 内科病棟

平成29年度 看護目標

  • 私語を控え、スタッフ間の助け合い・情報共有・協力を行い、勤務時間内に業務が終わるようにしていく。
  • 一人ひとりが、日々の業務・ケアに最後まで責任をもって取り組む。
  • 専門職者として患者や職員間で節度ある態度で接し業務する。
【3階内科病棟・師長挨拶】

内科病棟は病院の3階にあり、主にリウマチコントロール、生物学的製剤投与や一般内科入院を受け入れています。膠原病内科の専門医師が勤務しており、入院患者様からの評判もよく、スタッフ一同安心して業務に携わっています。看護師、看護助手及びクラークは、患者様への対応時は「明るく元気に優しく」をモットーに、時には冗談を交えながら、安心して安全に入院生活がおくられるよう心がけています。

リウマチについて リウマチについて リウマチ教室/リウマチ相談コーナー 専門医を目指す方へ 松原メイフラワー病院ブログ メイフラワー通信 松原メイフラワー病院Facebook