松原メイフラワー病院

最近の記事

2017年10月3日:10月に入りました

10月に入り気温が落ち着いたことで過ごしやすくなりました。運動には最適な季節です。運動により骨に負荷をかけることで、骨を作る細胞が働きやすい状態になってカルシウムの吸収を促すといわれています。合わせて食生活ではカルシウムとビタミンDの摂取を心がけ、骨粗鬆症予防につとめましょう。毎年10月20日は世界骨粗鬆症デーです。(院長 松原)201710院長イラスト